いわきでワクチン大規模接種の予約開始 目立った混乱はなし

 

 県が中核市と共同運営する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種について、いわき市で17日、県内でトップを切って予約受け付けが始まった。同日午後6時現在、320の接種枠に132人の申し込みがあった。

 市によると、市内3会場のうち呉羽総合病院、市平体育館の予約を専用サイトとコールセンターで受け付け、目立った混乱はなかった。開始時期を調整しているいわきゆったり館では、県の予約サイトで市外の県民も受け付ける。担当者は「少しでも早く接種が行き渡るために1人でも多くの人に活用してほしい」と話す。同市では12歳以上の9000人を対象とする予定。

 福島市は、市民と市外の県民の予約を21日から受け付ける。郡山市は学生と妊婦を優先して24日から、一般の市民と市外の県民については28日から受け付ける。