いわき動物愛護絵画 和む「犬とひまわり」 渡辺愛徠さん最優秀

 
最優秀賞に選ばれた渡辺さんの作品

 いわき市は17日、本年度の動物愛護絵画コンクールの入賞作品を発表した。最優秀賞には渡辺愛徠さん(藤原小5年)の作品が選ばれた。

 コンクールには同市の小学校14校から103点の応募があった。最優秀賞の渡辺さんは「犬とひまわり」と題した作品で、審査では「自分も犬をかわいがっているような気にさせられる和やかな感じが伝わる」と評された。

 入賞作品は市のホームページに掲載する。新型コロナウイルス感染防止のため例年行っていた作品展や表彰式は行わない。

 最優秀賞以外の受賞者次の通り。
 ◇優秀賞 ▽低学年=寒河江飛有(宮1年)坂本凛(磐崎2年)高萩陽向(高野2年)▽中学年=安藤才華(錦東3年)菅波奏良(泉北4年)松本瞬(好間二4年)▽高学年=杉山あずさ(いわき秀英5年)根本和拓(大浦5年)小野友希(泉北6年)

 ◇特別賞(県獣医師会いわき支部長賞) ▽低学年=杉山琉陸(大浦1年)野口愛依莉(錦東1年)大森四葉(大浦2年)▽中学年=上野綾奈、金賀南々帆(湯本三3年)佐藤汐(好間二3年)▽高学年=新田心耀(泉北5年)明智ののか(平四6年)鈴木麻美子(好間二6年)