県環境センター5周年イベント 三春、施設の周遊プログラム

 

 県環境創造センター(三春町)の開所5周年を記念したイベントが10月16日、同センターで開かれる。同センターを周遊する二つのプログラムを通して、モニタリングや調査研究などセンターの取り組みを紹介する。入場、参加は無料だが、同5日までに申し込みが必要。

 「FUKUSHIMA 5VISIONS」と銘打ったプログラムでは、参加者が三つのコースを選択する。同センター本館・研究棟・交流棟を巡り、モニタリングやAR技術の体験など五つのミッションに挑戦しながら同センターの取り組みを学ぶ。小学4年~中学3年が対象で、定員は150人。

 また、小学生以下が対象のプログラムでは、交流棟でクイズラリーを実施する。放射線や環境に関するクイズに挑戦しながら、同センターへ理解を深める。定員は120人となっている。

 両プログラムの参加者は、開所5周年記念モニュメントの製作にも参加できる。

 時間は午前9時30分~午後5時。同センターのホームページ(https://commutan‐event.com/)から申し込みできる。問い合わせはイベント事務局(電話024・932・2232、平日午前10時~午後5時)へ。