福島・四季の里に美しい「迷路」 円形花壇彩る花々見ごろ

 
幾何学模様を彩る花々が見ごろを迎えた円形花壇=26日午前、福島市・四季の里

 福島市荒井の四季の里で、円形花壇を彩る花々が見ごろを迎えている。

 園内にある「花の丘」のフランス式庭園では、幾何学模様を描く低木のツゲを黄色やオレンジのマリーゴールド、赤のサルビア、紫色のブルーサルビアなど6千株が美しく彩っている。

 散策に訪れた家族連れらは写真を撮るなどして、「花の迷路」のような花壇を満喫している。四季の里によると、11月上旬まで楽しめそうだという。