田村・片曽根山でクマ目撃 関係機関が注意呼び掛け

 

 26日午後1時ごろ、田村市の片曽根山でクマの目撃情報があったと、男性から田村署に通報があった。

 同署によると、山の車道を歩いていた女性がクマ1頭を目撃し、女性から話を伝え聞いた男性が通報した。クマの体長は不明。

 片曽根山周辺では、ことし5月に市内で初めてツキノワグマ1頭が捕獲された。これまでクマの目撃事例が少なかった阿武隈山系でも生息域が拡大している恐れがあることから、同署や関係機関が注意を呼び掛けている。