暖か冬服、一足先に 福島東稜高が衣替え

 
冬服に身を包み登校する生徒=27日、福島市・福島東稜高前

 福島市の福島東稜高は27日、一足早く冬服への衣替えを行った。初日の朝は曇りで時折、肌寒さを感じる風が吹く中、ブレザーやカーディガンなどを羽織って登校する生徒の姿が見られた。

 朝晩の気温が下がってきていることから、生徒が気候や体調に合わせて夏服、冬服を調整する移行期間として実施。10月1日からは完全に冬服に衣替えする。