猪苗代版「町民割」10月1日スタート 40施設の宿泊費80%助成

 

 猪苗代町は10月1日、町民と町内勤務者を対象に、町内のホテルや旅館などの宿泊費を助成する「猪苗代町民割」を始める。宿泊料金の80%、最大1万2千円が割引になる。

 新型コロナウイルス感染症の緊急経済対策として6~8月に行った宿泊費助成事業の第2弾。対象の40宿泊施設ごとのプランから宿泊料金の80%を助成する。複数回利用できるが、日帰り利用は対象外となる。

 期間は来年1月末まで。町内旅行会社4社への申し込みが必要で、各社の予定販売額が達した時点で申し込み受付は終了となる。

 申し込みは新雪トラベルサービス(電話0242・62・4380)、セーフ観光(電話0242・63・1000)、長治観光(電話0242・66・2286)、会津ドリーム開発(電話0242・93・8814)へ。問い合わせは猪苗代観光協会(電話0242・62・2048)へ。