宿泊助成の申請受け付け開始 1日から相馬、市内1泊5千円

 

 相馬市は1日、市内への宿泊者を対象にした宿泊費助成の申請受け付けを始める。観光や仕事などの目的を問わず、1泊当たり5千円を助成する。申請の受け付けは12月14日まで。

 新型コロナウイルス禍で打撃を受ける市内宿泊事業者の支援事業として、昨年に続き実施する。対象となる宿泊期間は今月15日~来年2月28日。申請する場合は、専用ウェブページに必要事項を記入する。市ホームページから出力する申請書やはがきなどによる申し込みも受け付ける。15日~12月15日に月2回程度、計5回の抽選を行い、各回千人に宿泊助成券を発送する。

 年内に使用すると、市内の飲食店などで使える千円分の商品券を贈る。

 助成券の利用は申請者本人のみ。県の宿泊補助「県民割プラス」などとの併用はできない。利用できる宿泊施設は、市ホームページに掲載する。問い合わせは市千客万来館(電話0244・26・4848)へ。