福島ファイヤーボンズ白星発進 ブースターが応援、手拍子熱く

 
選手の活躍を後押しした福島ファイヤーボンズのブースター=仙台市・ゼビオアリーナ仙台

 仙台市で2日に行われたバスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の福島ファイヤーボンズの開幕戦では、ブースター(ファン)が気持ちのこもった手拍子で選手を鼓舞し、ファイヤーボンズの今季初勝利を後押しした。

 郡山市から応援に駆けつけた団体職員の男性(60)は「今季こそ、プレーオフ進出を果たしてほしい」と力を込め、「ブースターに興奮を与えるようなプレーをしてほしい」とエールを送った。

 同じく郡山市から足を運んだ公務員の男性(52)は妻(41)と声援を送った。「戦力も強化され、B1昇格が期待できる」と声を弾ませ、「3点シュートと堅い守備で、はつらつとしたプレーが見たい」と今季の躍動を期待した。