多彩に相馬中村城まつり 爆音炸裂「古式砲術」勇ましく演武披露

 
大きな爆音が来場者を驚かせた古式砲術の演武

 相馬中村城(馬陵城)まつりは3日、相馬市の中村城跡周辺で開かれた。多彩な催しが繰り広げられ、来場者が相馬の歴史や文化に触れた。

 市観光協会の主催。今年は県城下町連絡協議会が2、3の両日に市内で開いたイベント「ふくしまの城・城址(じょうし)巡り 相馬中村城」と連動して行われた。

 相馬神社境内では、古式弓道の演武に続き、相馬外天会による古式砲術が披露された。火薬がさく裂する大きな音が境内に響き渡ると、来場者が驚きの声を上げた。

 このほか、千客万来館では陣羽織の着付け体験が行われた。相馬中村神社・涼ケ岡八幡神社バスツアーなども実施された。