電動キックボード貸し出し、10月15日から若松で実証実験

 
実証実験が始まる電動キックボードに乗る関係者

 会津若松市の会津若松観光ビューローなどは15日から1カ月間、新たな観光サービスとして市中心部で電動キックボードを貸し出す実証試験を行う。

 使用する電動キックボードは道路交通法上「原動機付き自転車」に分類され、運転免許が必要となる。貸し出しにはスマートフォンの専用アプリを使い、支払いも含めてオンラインで行う。料金は90分ごとに990円。問い合わせは同ビューロー(電話0242・23・8000)へ。