「ひのきミスト」でコロナ感染対策 いわき・ハイフォレスト販売

 
新型コロナウイルスを不活化させる効果が確認された「エッセンシャルひのきミスト」

 木製玩具販売などを手掛けるハイフォレスト(いわき市勿来町)が扱っている「エッセンシャルひのきミスト」に、新型コロナウイルスを不活化する効果が確認された。奈良医大が8月にまとめた試験結果で分かった。

 ひのきミストは、国産ヒノキのおがくずから抽出したオイルを主成分に、水と植物由来の界面活性剤を配合して作られている。アルコールは含まれていない。

 同社によると、ひのきミストとウイルスを混ぜ合わせた1分後にウイルスの減少率が84.6%になり、10分後には98.8%となった。ミストを水で10倍に薄めても、10分後の減少率は94.6%だったという。

 大阪市の丸紅木材がミストを製造し、東北唯一の代理店ハイフォレストが販売している。同社の高林大輔社長は「天然素材なので安心して使える」と話す。

 ひのきミストは200ミリリットル入り2200円。いわき市のセキショウカーライフの11店舗、鹿島ショッピングセンターエブリアのheureux(ウールー)、いわきFCパーク内のRED&BLUECAFE(レッド&ブルーカフェ)、高林材木店で販売している。

 ハイフォレストのサイト「アイコニーストア福島」でも購入できる。問い合わせは同社(電話0246・65・2588)へ。