健康製品アイデア募集 12月3日まで、オンラインでセミナーも

 

 ふくしま医療機器産業推進機構や県などでつくるメディカルクリエーションふくしま実行委員会は12月3日まで、「第2回創生アイデアコンテスト」の応募を受け付けている。

 高校生や高専生、大学生を対象に、「大切な人を守るためのヘルスケア製品」のアイデアを募集する。最優秀(1点)にはタブレットパソコンと図書カードを贈る。メディカルクリエーションふくしまのホームページからエントリーする。13日午後4時からはアイデアの出し方などを解説するセミナーをオンラインで開く。問い合わせはふくしま医療機器開発支援センター(電話024・954・4014)へ。

 同センターの遠藤由香課長代理、三浦篤史主査、小川佳祐副主査は「斬新なアイデアを」と呼び掛けている。