福島県、12歳以上の7割超がワクチン2回目接種完了

 

 県は11日、県内の12歳以上のうち7割が新型コロナウイルスの2度のワクチン接種を完了したと発表した。10日現在で対象者のうち71.1%が2回目の接種を終えており、県は「このペースで接種が進めば、11月中に希望者の2回目の接種が完了する」との認識を示した。

 県によると、県内の対象人口は169万5539人で、10日までに137万5917回の1回目接種、120万5448回の2回目接種を終えた。2回目接種を終えた高齢者は91.9%に上っている。

 県は、各市町村での接種に加え、ワクチン接種を加速するため福島、郡山、いわきの3市に米モデルナ製のワクチンを使う大規模接種会場を設置し、4日から順次接種を始めている。