南相馬・草野さんが全国出場 東北代表、カクテルアワード

 
セミファイナルを通過し全国大会に臨む草野さん

 バーテンダーがカクテルの創造性と技術を競う「サントリー・ザ・カクテルアワード」セミファイナルの結果が14日発表され、南相馬市の草野聡さん(Bar Wizard)が東北代表に選ばれた。11月9日に東京都内で開かれる全国大会に出場する。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため都内で開いていた選考会を全国8カ所に分散した。

 東北エリアのセミファイナルは仙台市で6日に行われ、1次審査を通過した福島、宮城、秋田3県の7人が出場した。

 毎年テーマに沿ったカクテルを作っており、ことしは「人と人との心をつなぐ一杯」。草野さんの「フォルトゥナ」はコロナ禍で外出機会が減ったことを踏まえ、四季の移ろいをカクテルで表現した。草野さんは「優勝を目指し、東北と南相馬の良さをPRするきっかけにしたい」と意気込みを語った。