11月7日に福島・飯坂で痛車イベント 「飯坂真尋」仕様車がPR

 
飯坂真尋ちゃんを全面にラッピングした軽トラ

 車両にアニメやゲームのキャラクターなどを描いた「痛車(いたしゃ)」が集うイベント「飯坂温泉痛車フェスティバル」が11月7日、福島市飯坂町のパルセいいざかで開かれる。

 飯坂温泉は、温泉地をモチーフに誕生した「温泉むすめ」のキャラクター「飯坂真尋(まひろ)」ちゃんを活用した地域活性化に力を入れている。真尋ちゃんに会うために痛車で訪れる人も多いことから、飯坂温泉観光協会が初めて企画した。地元の安斎油販売店は軽トラックに真尋ちゃんをラッピングしてイベントをPRする。

 フェスティバルの時間は午前9時~午後4時。全国各地から痛車約100台が集結する予定。今回は第1駐車場に痛車を展示するほか、室内の大ホールにも痛車を展示することになっている。表彰も行う。キッチンカーや物販コーナーも出店する。フェスティバルは入場無料。問い合わせは同観光協会(電話024・542・4241)へ。