闇に浮かぶ和傘の色や模様 須賀川でライトアップ

 
ライトアップされた和傘が並ぶ会場

 須賀川市の風流のはじめ館で23日、同館前の庭を100本の和傘で彩る「すかがわ風流和傘アート」が始まった。市民らがライトアップされた和傘の幻想的な光を楽しんでいる。31日まで点灯を行う。

 須賀川商工会議所などでつくる須賀川まちづくり推進協議会の主催。同館の開館1周年に合わせ、風流な空間を演出しようと企画した。

 初日は点灯式が行われ、市民が色彩豊かな和傘の写真を撮るなどして和の文化に触れた。同市の須賀川一小1年の男子児童は「こんなにたくさんの和傘は見たことがない。色や模様がきれい」と話した。