花火、野外プロレス 男子ゴルフツアー盛り上げ、五浦庭園CC

 
トークバトルを繰り広げる(左から)天龍さんや長州さんら

 いわき市の五浦庭園カントリークラブで、22~24日に行われた男子ゴルフのPGAシニアツアー「ISPS ハンダ グレートに楽しく面白いシニアトーナメント」では、新型コロナウイルスの感染防止を図りながら、多彩なイベントが繰り広げられた。

 最終日の競技終了後は、ゴルフコースに設けられたリングで野外プロレスが行われた。女子はダンプ松本さん率いる「極悪同盟」、男子は藤原喜明さんらが熱戦を展開。ザ・グレート・カブキさんらがセコンドを務めて盛り上げた。

 リングでは、プロレス界をリードした長州力さんや天龍源一郎さん、武藤敬司さん、蝶野正洋さん、大会長の半田晴久国際スポーツ振興協会長によるトークバトルも繰り広げられた。

 表彰式後は、震災復興や新型コロナの収束などを願い、千発の花火が打ち上げられた。

 大会期間中、会場にはキッズパークや模擬店などが出店した。