「喜一」監修肉そば、会津で先行発売 セブン―イレブン

 
人気ラーメン店喜一が監修した「喜多方sio肉そば」(セブン&アイ・ホールディングス提供)

 セブン―イレブン・ジャパンは26日、喜多方市の人気ラーメン店の喜一が監修した「喜多方sio肉そば」を会津地方の67店で先行発売する。価格は594円。

 同店監修のラーメンはこれまで2品が発売され、累計で200万食以上を売り上げている。今回は、看板メニューの塩ラーメンに藻塩を加え優しい甘みのある味に仕上げた。麺は小麦の品種を変え湯種を生地に練りこむことで、喜多方ラーメン特有の弾力ある食感とした。

 監修を担当した喜一の吉田満社長(70)は「バランスの良い完成度の高い一杯となった。満足感のある食べ応え」と話した。

 会津地方を除く県内と東北6県の1408店では11月16日に発売される。