選手応援へ横断幕作成 Jヴィレッジ、U23アジア杯開幕で

 
横断幕を掲げるスタッフ

 Jヴィレッジで23日に開幕したアジア・サッカー連盟(AFC)のU―23(23歳以下)アジア杯予選に合わせ、施設の運営会社のJヴィレッジは選手を応援する横断幕を作成し試合会場に掲げた。

 Jヴィレッジが22日、横断幕を披露した。

 大会には日本、カンボジア、香港の代表チームが出場している。横断幕には楢葉町の楢葉中と広野町の広野中の生徒計約120人が「諦めないで」などの応援メッセージを寄せ書きした。カンボジアと香港の選手に向けた横断幕には英語で記した。

 Jヴィレッジはセンター棟エントランスにあるモニターでも歓迎と応援のメッセージを表示しているほか大会終了後は伝統の双葉ダルマを各チームに贈る。