なりすまし被害1500万円 西郷の60代男性

 

 27日午前、西郷村の60代無職男性から、大手通信グループの金融会社職員を名乗る男の話を信じ、現金約1500万円をだまし取られたと、白河署に通報があった。同署は「なりすまし詐欺」事件とみて調べている。