福島県の電子食事券10月29日発売 認定飲食店で11月使用開始

 

 新型コロナウイルス感染防止対策を講じている飲食店「ふくしま感染防止対策認定店」で11月1日から使える、県のプレミアム付き電子食事券の販売が29日正午に始まる。

 「オールふくしま食べて応援キャンペーン」と銘打った取り組み。購入希望者は、専用ホームページのQRコードから無料通信アプリ「LINE(ライン)」でキャンペーン公式アカウントを友達登録する必要がある。クーポンは5000円(6500円分)1万円(1万3000円分)2万円(2万6000円分)の3種類で、クレジットカード決済か、ローソン、ファミリーマート、ミニストップのいずれかで現金払いする。専用ホームページはhttps://tabete-fukushima.com/

 問い合わせは事務局(電話080・7504・9755か080・3933・6683、11月1日からは電話0570・041・067、平日午前10時~午後6時)へ。