トップブランド米「福、笑い」や県産品PR 郡山で知事ら

 
来店客に「福、笑い」が入った袋を配る(右から)長沢さん、内堀知事、真船社長

 内堀雅雄知事は30日、郡山市のヨークベニマル横塚店を訪れ、本格販売が始まった新たなトップブランド米「福、笑い」など県産の農林水産物をPRした。

 内堀知事とヨークベニマルの真船幸夫社長、タレントでふくしま健民プロジェクト大使の長沢裕さん(伊達市出身)、ふくしまライシーホワイトの松崎春菜さんが参加。県産の高い品質をアピールし、来店客に「福、笑い」を数量限定で配布した。

 内堀知事はトークステージで「これからも福島の農産物を応援してほしい」と呼び掛けた。