「空の旅」絶景満喫!安達太良、吾妻、裏磐梯 岳温泉観光協が企画

 
紅葉に囲まれた岩場から一筋の水が流れ落ちるように見える白糸の滝(ジャパンフライトサービスのヘリから)

 岳温泉観光協会(二本松市)は10月、安達太良、吾妻両山と、裏磐梯をヘリコプターで巡る空の旅のモニターツアーを実施した。10月27日に最終日を迎え、関西方面のインスタグラマー2人が搭乗し、普段は味わえない上空から紅葉に染まる雄大な自然を満喫した。

 温泉と山、空を一つの観光資源と捉えた体験型の旅行商品づくりを目指し、ドクターヘリの運航や遊覧飛行を手掛けるジャパンフライトサービス(会津若松市)などと連携して実施した。

 岳温泉では丘と山製作所が県の体験・周遊観光整備で、観光や温泉などを楽しみながら歩いて安達太良、吾妻、磐梯の各活火山を巡るロングトレイル道「磐梯・吾妻・安達太良ボルケーノトレイル」の開発に取り組んでいる。その空版としてヘリによる遊覧飛行を行い、空と陸の両面で観光商品を造成したい考え。

 モニターツアーでは、4人乗りのドクターヘリで、同市のスカイピアあだたらを出発し、吾妻小富士や秋元湖周辺を経て、安達太良山を遊覧した。

 協会は春にも、桜が咲く二本松市街地や岳温泉などを含めたコースでツアーを実施し、価格帯やコースの詳細を詰め、事業化する計画だ。