「ウォルト」いわき進出 飲食店の料理配達、40店加盟

 

 配達員が飲食店の料理を届ける「ウォルト」は25日、いわき市の市街地でサービスの提供を始める。

 利用者がスマートフォンの専用アプリで注文すると、配達員が自転車やバイクで宅配する。2日現在のいわき市の加盟店は約40店舗、配達エリアはJRいわき駅周辺の約5キロだが、順次拡大される見通しだ。

 支払いは、アプリに登録したクレジットカードなどで行われ、全ての注文に配達料やサービス手数料がかかる。12月8日までは初回割引特典や、配達無料のキャンペーンが実施される。

 ウォルトはフィンランド発祥で、23カ国180都市以上に展開。国内ではいわき市を含め19都道府県34都市に展開しており、本県でのサービス提供は3月の福島市に続き2例目。担当者は「今後も福島県内に提供エリアを広げていく方針」としている。