外来診療スタート 会津坂下、新築移転した坂下厚生総合病院

 
受け付けに並ぶ患者ら

 JA福島厚生連は4日、会津坂下町字上柳田に新築移転した坂下厚生総合病院で外来診療を始めた。受け付けや外来エリアでは大勢の患者らが順番を待つ姿があった。

 新病院は内科や整形外科など17科の診療体制で、外来や健康診断などの機能を1階に集約。病床数は159床。手術室は4室、ドック室は4床、透析ベッドは25床を備え、受け付けには自動支払機を導入した。

 敷地面積約3万7300平方メートル。新病院と渡り廊下でつなぐ介護老人保健施設なごみの新施設の病床数は100床。患者駐車場の収容台数は441台。

 新病院は午前7時30分から受け付けを開始、午後8時30分に施錠する。問い合わせは同病院(電話0242・83・3511)へ。