立民県連、代表代行に瓜生氏 筆頭副幹事長は円谷氏

 

 立憲民主党県連は6日開いた常任幹事会で役員人事を承認した。代表代行・県議団会長に副代表の瓜生信一郎氏(72)=喜多方市・耶麻郡、9期、幹事長を補佐する筆頭副幹事長には選挙対策委員長の円谷健市氏(67)=石川郡、3期=が就いた。

 代表の金子恵美氏(56)=衆院福島1区=は留任し、衆院選後に退任する意向を示していた幹事長の亀岡義尚氏(58)=伊達市・伊達郡、5期=は副代表・選挙対策委員長に就任した。このほか倫理委員長に高野光二氏(69)=南相馬市・飯舘村、3期、組織委員長に三瓶正栄氏(60)=田村市・田村郡、2期、広報委員長には大場秀樹氏(52)=福島市、2期=が就いた。

ほかの役員

 常任顧問=玄葉光一郎▽顧問=吉田泉、和田洋子▽代表代行=小熊慎司▽副代表=馬場雄基、古市三久▽常任幹事・つながる本部長・地方自治体議員ネットワーク代表=宗方保▽政調副会長・青年局長=三村博隆▽常任幹事・女性局長=鈴木さおり▽常任幹事・ジェンダー平等推進本部長=佐原真紀▽常任幹事=鳥居作弥、鈴木雅之▽会計監査=岸波清孝