絵本作家いわむらかずおさんサイン会 梁川美術館、ファンらと交流

 
子どもが差し出した絵本にサインするいわむらさん

 絵本「14ひきシリーズ」などで知られる絵本作家いわむらかずおさんのサイン会が6日、伊達市梁川美術館で開かれた。家族連れのファンらがいわむらさんとの交流を楽しんだ。

 いわむらさんは1939(昭和14)年生まれ。14匹の野ネズミ家族が自然の中で暮らす様子を描いた「14ひきシリーズ」の第1作を83年に発表し、現在までに12作を出版している。

 サイン会は同美術館で開催中の「伊達市合併15周年記念・いわむらかずお原画展」(12月12日まで)を記念して開かれた。

 会場には事前予約した子どもたちが訪れた。いわむらさんは子どもたちが差し出した絵本にサインし、子どもたちが楽しいひとときを過ごした。

 開館時間は午前9時30分~午後5時(最終入館は同4時30分)。月曜日と祝日の翌日は休館する。一般600円、中学・高校生は400円、小学生は100円、幼児無料。チラシ持参または、伊達市ホームページにあるチラシ画像の提示で100円引きする。

 問い合わせは梁川美術館(電話024・527・2656)へ。