宿泊者に商品券 柳津、10日から「通年型ふるさと商品券」事業

 
ふるさと商品券のPRポスター

 柳津町は10日、町内宿泊施設の宿泊者に対し、町内で使用できる1人2千円分の「通年型ふるさと商品券」を贈る事業を始める。来年3月27日までの宿泊者を対象とするが、5千泊分で終了する。

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている宿泊施設や飲食・土産店への消費拡大を図るのが狙い。柳津温泉旅館組合および西山温泉組合に加盟する宿泊施設や、農泊・民泊施設の宿泊者が対象で、宿泊費用の一部を県が補助する「県民割プラス」との併用はできない。問い合わせは町観光商工係(電話0241・42・2114)へ。