2年間の創作の集大成並ぶ 郡山、県南美術協会・会員展

 
バラエティーに富んだ作品群

 福島県南美術協会の会員・会友展は10日、郡山市のビッグアイ6階・市民ふれあいプラザで始まった。油彩、水彩、版画などバラエティーに富んだ作品が並んでいる。14日まで。

 同市をはじめ県中、県南、県北地区の会員、会友らの作品約60点を展示。新型コロナウイルス禍などで発表の場がなかったこの約2年間で創作に打ち込んだ力作ぞろいとなった。

 繊細な風景画や力強いタッチの肖像画など、個性を生かした作品が並び、訪れた人たちは足を止めてじっくりと見入っている。入場無料。時間は午前10時~午後5時(最終日は同3時30分)。