猪苗代湖・裏磐梯湖沼フォトコン、福島の鈴木彦三さんに最優秀賞

 
最優秀賞に輝いた鈴木さんの作品

 猪苗代湖・裏磐梯湖沼水環境保全対策推進協議会は11日、第19回猪苗代湖・裏磐梯湖沼フォトコンテストの入賞19作品を発表し、最優秀賞に鈴木彦三さん(福島市)が輝いた。

 猪苗代湖や裏磐梯湖沼群流域の風景や水辺の動植物など豊かな水環境、人との関わりをテーマに332点の応募があった。入賞作品は協議会活動の広報資料として活用する。表彰式は26日、猪苗代町で開かれる「猪苗代湖・裏磐梯湖沼水環境保全フォーラム」の席上行われる。

 最優秀賞以外の入賞者次の通り。

 優秀賞=涌井礼子(福島市)千原武和(郡山市)▽入選=遠藤宗徳(福島市)大島市郎(会津若松市)安達良平(南相馬市)亀岡芳雄(会津若松市)浅野良(福島市)▽湖美来クラブ特別賞=片桐勝美(喜多方市)鬼多見賢(猪苗代町)渡辺宏(郡山市)▽佳作=池上和夫(郡山市)笠原寿一(福島市)泉田実(三春町)古関キヨ子(福島市)勝山輝夫(同)佐山勝信(会津若松市)渡辺勝雄(郡山市)堀越靖(同)