美肌県グランプリ「黄ぐすみレス部門」福島県1位

 

 化粧品会社のポーラ(東京都)は11日、肌の美しさを47都道府県で順位付けした「美肌県グランプリ2021」の結果を発表した。本県は総合賞で上位に入らなかったが、加齢や紫外線などの影響を受けて黄色くくすんで見える肌が最も少ないとして、「黄ぐすみレス部門」で1位だった。

 同社は本県について、くすみの原因となる糖化や濁りが少なく、透明感のある肌が特徴と分析。潤いケアや紫外線ケアの重要性を指摘し「適度な運動でリフレッシュを心掛け、自律神経が働くようにしてほしい」と助言している。

 美肌県グランプリは総合賞と水分量やコラーゲン、ニキビレスなど全14部門の順位を決め、3位以内を発表した。総合賞は石川県が2年連続で1位となり、2位が山形県、3位が山梨県だった。本県はほかの部門で上位に入らなかった。

 同社は昨年7月~今年6月、本県の2334件を含む約29万件の肌データを都道府県別に集計した。

各部門の上位
【総合】
 〈1〉石川〈2〉山形〈3〉山梨
【水分量】
 〈1〉石川〈2〉滋賀〈3〉広島
【コラーゲン】
 〈1〉石川〈2〉福井〈3〉滋賀
【皮脂毛穴レス】
 〈1〉島根〈2〉鳥取〈3〉愛媛
【エイジング毛穴レス】
 〈1〉鳥取〈2〉富山〈3〉島根
【しみレス】
 〈1〉新潟〈2〉岩手〈3〉青森
【キメ】
 〈1〉滋賀〈2〉青森〈3〉秋田
【黄ぐすみレス】
 〈1〉福島〈2〉山形〈3〉宮城
【透明感】
 〈1〉石川〈2〉山形〈3〉鳥取
【ニキビレス】
 〈1〉広島〈2〉宮崎〈3〉鳥取
【ストレス耐性】
 〈1〉沖縄〈2〉奈良〈3〉東京
【ホルモンバランス】
 〈1〉富山〈2〉長崎〈3〉沖縄
【タフ肌】
 〈1〉宮崎〈2〉沖縄〈3〉石川
【皮脂バランス】
 〈1〉宮崎〈2〉和歌山〈3〉佐賀
【肌ポテンシャル】
 〈1〉愛媛〈2〉新潟〈3〉島根