商都の夜に優しい光 22年1月10日まで郡山駅前イルミネーション

 
商都の夜を鮮やかに彩るイルミネーション=12日午後5時、JR郡山駅西口広場

 郡山市のJR郡山駅前をイルミネーションで彩る冬の風物詩「ビッグツリーページェント・フェスタ」が12日、開幕した。過去最多の36万球の色鮮やかな電飾がともり、優しい光が商都の夜を照らしている。来年1月10日まで。

 同駅の西口、東口両側の広場で多彩なイルミネーションがお目見えした。"楽都郡山"を表現したさまざまな楽器や音符をはじめ、市のキャラクター「がくとくん」などの装飾が並んでいる。点灯時間は午後5時~同11時30分。

 点灯式では、実行委員会長の滝田康雄郡山商工会議所会頭らがあいさつ。その後、カウントダウンに合わせ、関係者がイルミネーションを点灯させた。