クラカケアザラシ「くらまる」展示再開 アクアマリンふくしま

 
展示が再開されたクラカケアザラシの「くらまる」

 アクアマリンふくしまは8日、いわき市小名浜の同館でクラカケアザラシ「くらまる」の展示を再開した。

 同館によると、クラカケアザラシはオホーツク海や北太平洋に生息する。黒い体にくらをかけたような白い帯模様が入っているのが特徴。「くらまる」は2015(平成27)年6月に北海道で保護された雄で推定7歳。夏季は体調管理のためバックヤードで飼育していたという。

 くらまるは、同館3階のゴマフアザラシの展示水槽で見ることができる。問い合わせは同館(電話0246・73・2525)へ。