「伊達の魅力、伝えたい」 市広報課係長が写真展、四季鮮やかに

 
伊達市の魅力を伝えている写真展

 伊達市総務部秘書広報課の橘内清隆広報広聴係長(45)が撮影した作品が並ぶ写真展は12月25日まで、同市霊山町の掛田まちなかサロン「ヨッテミ」で開かれている。橘内係長は「伊達の魅力を写真で伝えたい」と来場を呼び掛けている。

 同施設ではコンサートなどが開かれていたが、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でイベント開催が見送られていた。同施設の関係者が、コーヒーを飲みながら市内の風景写真を見て心を癒やしてもらいたいとの思いから、市の広報紙を手掛ける橘内係長に声を掛けて写真展を企画した。

 「伊達の四季を紡ぐ」と銘打ち、霊山や梁川、月舘の風景を写した作品12点を展示している。時間は午前9時~午後7時。問い合わせはヨッテミ(電話024・572・3765)へ。