6歳長女を暴行疑い、42歳母親逮捕 郡山署、頭を平手打ちなど

 

 小学1年生の長女(6)の頭を平手打ちしたなどとして、郡山署は14日午後8時20分ごろ、暴行の疑いで郡山市、会社員の母親(42)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は、同市の自宅近くにあるアパート駐車場で、長女の頭を平手打ちし、足を蹴るなどの暴行を加えた疑い。母親は容疑を認めているという。

 同署によると、目撃者が「子どもをたたいている人がいる」と110番通報し、発覚した。現場には親子2人だけがいたという。同署は、日常的な虐待があったかどうかについても捜査する方針。