郡山駅と福島駅に「菊手水」展示 色とりどりの菊...華やか演出

 
展示された「菊手水」

 二本松商工会議所女性会は16日、郡山市のJR郡山駅1階のフードバザール前と、福島市のJR福島駅の改札内東西連絡通路に、水に菊の花を浮かべる「菊手水(きくちょうず)」を展示した。24日まで、色とりどりの菊が華やかな雰囲気を演出している。

 二本松市内の各地で行われた「にほんまつ菊手水」のフィナーレとして企画。霞ケ城公園菊花展で使用した菊を再利用して展示することで「菊のまち」をPRする。

 郡山駅には同女性会の鈴木美砂子会長らが訪れ、水を張った市内四つの蔵元の酒だるに、見事な大輪やかわいらしい洋菊など約300輪を浮かべた。