会津ユネスコ協会「SDGs推進に努力」 設立40周年で記念式典

 
式辞を述べる吉田会長

 会津ユネスコ協会の設立40周年記念式典は14日、会津若松市のホテルいづみやで行われ、関係者が節目を祝った。

 吉田幸代会長が幼児画展の開催など40年の歩みを振り返り「今後もSDGs(持続可能な開発目標)の推進団体として、多くの努力をしていく」と式辞を述べた。席上、功労者表彰、感謝状贈呈も行われた。

 続いて記念講演会を開いた。同市出身の国立天文台副台長、渡部潤一さんが「会津と宇宙の深い関係」と題して講演した。

 同協会は1980(昭和55)年11月に設立。昨年40周年を迎えたが、記念式典は新型コロナウイルスの影響で1年延期になっていた。

 ◇功労者表彰 ▽特別寄付者表彰=吉田真理、吉田幸代▽特別功労者表彰=馬場泰

 ◇感謝状 ▽幼児画展への協賛=会津若松ライオンズクラブ(LC)、会津若松鶴城LC、会津若松葵LC、会津磐梯LC、会津若松ロータリークラブ(RC)、会津若松西RC、会津若松南RC、会津若松城南RC、会津若松中央RC、国際ソロプチミスト会津、会津ワイズメンズクラブ、福島民友新聞社、福島民報社、ラジオ福島、会津書道協会、みとみ学園、太郎庵▽幼児画展への協力=どんぐり山こども園、南町こども園、中央保育所、やまがみらいこども園、すくすく園、プリスクール水輝、子どもの森、若松第一幼稚園、若松第二幼稚園、若松第三幼稚園、榎の木、慈光こども園、慈光第二こども園、とうみょう子ども園、こばとらんど、ザベリオ学園こども園、北会津こどもの村幼保園▽協会運営への協力=末廣酒造、日本精測、会津土建、神保、竹田綜合病院