ようやく晴れ舞台...10カ月延期の西郷村成人式 110人が決意新た

 
誓いの言葉を述べる若林さん

 西郷村の成人式は14日、同村のグランドエクシブ那須白河で行われ、新成人が決意を新たにした。

 式には新成人約110人が出席。高橋広志村長が新成人代表の根本裕太さんに成人証書や記念品を授与した。高橋村長は「常識や価値観を問い直し、挑戦を続け、新たな未来を創造してほしい」と式辞を述べた。

 新成人代表の若林亜海さんが「感謝の気持ちと誠実な心を忘れず、立派な社会人になります」と誓いの言葉を述べた。

 成人式は今年1月に行われる予定だったが、新型コロナウイルス感染防止のため延期されていた。