新型コロナ、福島県内1人死亡 新規感染は8日連続ゼロ

 

 県は18日、新型コロナウイルスに感染し、県内の医療機関に入院していた男性が16日に亡くなったと発表した。県内の死者は約1カ月ぶりで、計176人となった。新たな感染は確認されなかった。

 17日は884件のPCR検査を実施し、全て陰性だった。新たな感染が確認されなかったのは8日連続で、10月以降では最長となった。感染確認は延べ9486人のまま。17日現在の入院者数は重症の1人のみで、病床使用率は0.2%。同日までに1人の自宅療養を解除した。

■福島県内の新型コロナウイルス発生状況(福島県HP)