会津農林高・尾崎さん、西会津中・折笠さん優勝 県ビブリオバトル

 
優勝した尾崎さん(右)と折笠さん

 書評の発表力を競う第7回ビブリオバトル県大会が20日、福島市のとうほう・みんなの文化センターで開かれた。高校生の部は尾崎海斗さん(17)=会津農林3年、中学生の部は折笠遥南さん(15)=西会津3年=が優勝した。

 県教委の主催で行われ、予選で上位となった高校生5人と中学生4人が5分間の制限時間内でお気に入りの本を紹介した。その後、来場者が一番読みたくなった本を選んで投票し、順位が決められた。

 尾崎さんは「左手一本のシュート」(島沢優子著)を紹介した。作品から学んだという、挑戦し続けることの大切さを力強く話した。尾崎さんは「周りに支えられ優勝することができた。自分の思いを観客に届けることができた」とうれしさをにじませた。

 折笠さんは「あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。」(汐見夏衛著)を紹介した。作品から感じ取った「普段の当たり前が一番幸せ」という思いを、身ぶりを交えながら伝えた。折笠さんは「まさか自分が優勝するとは思っていなかった。この本をもっと多くの人に知ってもらいたい」と喜びを語った。

 尾崎さんは来年1月23日に、折笠さんは同3月29日に開かれる全国大会に出場する。

 ほかの入賞者次の通り。

 ◇高校生の部 

 ▽準優勝=三戸愛結(磐城桜が丘)▽優秀賞=会田楓輝(田村)佐藤光翼(白河)二瓶愛華(福島明成)

 ◇中学生の部 

 ▽準優勝=榎本明希(いわき・錦)▽優秀賞=岡部結菜(白河・表郷)有賀きらり(玉川・玉川)