「フルーツトマト大福」「キャラメルだるま最中」発売 菓匠大黒屋

 
発売された「フルーツトマト大福」と「キャラメルだるま最中」

 白河菓匠大黒屋(白河市)は、新商品「フルーツトマト大福」と「キャラメルだるま最中」を発売した。

 「フルーツトマト大福」は大福の皮に甘みの強いミニトマトと、クリームチーズやバジルが包まれていて、お酒に合う一品になっている。「キャラメルだるま最中」は、同社の人気商品の「だるま最中」のあんこをキャラメルにした商品で、子どもから大人まで楽しめる味になっているという。

 同社の古川雅裕社長は「食べた人に喜んでもらえるように新たな商品を開発している。大福、最中をぜひ味わってほしい」と語った。フルーツトマト大福は1個270円、4個セットが1080円。キャラメルだるま最中は3個セットで324円。問い合わせは同店(電話0248・22・5788)へ。