モデルナ2回目接種会場、郡山の星総合病院に12月1日開設

 

 県は12月1日、郡山市の星総合病院に、モデルナ製新型コロナウイルスワクチンの2回目接種が困難となっている人を対象とした接種センターを開設する。同市や福島、いわき両市に設置している大規模接種会場が今月末でおおむね閉鎖となることへの対応。22日の医療調整本部会議で示した。

 対象は〈1〉海外でモデルナ製1回目を接種済み〈2〉他都道府県でモデルナ製1回目接種後、移動が必要となった〈3〉職域接種会場でモデルナ製1回目の接種後、事情があって2回目を完了できなかった―との条件に該当する人。接種日は週に1日とし、各日20人以内を受け付ける。県は24日から、予約を電話(024・521・8574)で受け付ける。時間は平日午前9時~午後5時。