福島県ホームページでコロナ診療・検査機関334カ所公表

 

 県は新型コロナウイルス感染症の診療・検査を受け付ける医療機関334カ所を、県のホームページで公表している。県民に受診先の選択肢を示すことで早期に受診してもらい、感染拡大防止につなげたい考えだ。

 22日の医療調整本部会議で示した。県によると、19日時点で県内の診療・検査医療機関は計565カ所あり、このうち334医療機関の名称や所在地、診療時間などをホームページに掲載している。

 県は発熱などの症状が現れた場合、基本的にかかりつけ医での受診を呼び掛けている。かかりつけ医がなかったり、診療時間外に発症したりした場合などに、診療・検査医療機関を受診することを推奨している。

 インターネットで検索する場合は「福島県 診療・検査医療機関」と入力すると、検索結果の上位に表示される。