いわき湯本温泉、コスプレの聖地に オンラインツアーで魅力PR

 
旅館こいとから配信する(左から)蓮弥さん、ameさん、宗像さん

 いわきツーリズムラボは23日、いわき市常磐湯本町で人気コスプレイヤーと巡る「オンライン疑似ロケハンツアー」を行い、「コスプレの聖地」として地域活性化を目指すいわき湯本温泉の魅力を紹介した。

 いわきツーリズムラボが企画するオンラインツアーの第1弾で、人気コスプレイヤー蓮弥さんとameさんを招いた。配信は2部構成で約170人が視聴した。前半は2人が温泉街を巡り、コスプレ入店可能な店舗や撮影場所「映えスポット」を動画投稿サイト「ユーチューブ」で無料配信した。

 後半は、旅館こいとから参加者を限定してビデオ会議システム「Zооm(ズーム)」で配信した。同旅館の宗像達応さんと蓮弥さんが、ameさんのコスプレをイメージしたカクテルを作ったり、2人がいわき湯本温泉をPRしたりした。