ダンスでハッピー! 健康意識向上へ、「ふくしまゆうダンス」披露

 
ふくしまゆうダンスを披露したRuuさん(中央)とViVidの生徒

 福島市出身のダンサー・振付師のRuu(ルウ)さんは6日、同市のJR福島駅前で福島民友新聞社とのコラボレーションで誕生した「FUKUSHIMA YOU DANCE(ふくしまゆうダンス)」を披露した。

 福島民友新聞社が、県民の健康意識向上などを目的に今月まで展開している「ふくしまヘルスプロジェクト」の一環。Ruuさんは、同市の「DANCE STUDIO ViVid(ダンススタジオ ビビッド)」の生徒と共に、楽しげにダンスを披露した。

 ダンスは、体全体を使った簡単な動きを組み合わせたもので、世代を問わず誰でも気軽に楽しめる。Ruuさんは「ハッピーな気分になれるダンス。多くの人に踊ってほしい」と話した。ダンス動画は特設サイト(https://fukushimayoudance.com/)で見ることができる。