郡山一中が金賞、全国大会へ 福島県声楽アンサンブル開幕

 
澄んだ歌声を披露する出演者たち

 第38回県声楽アンサンブルコンテストが11日、福島市のふくしん夢の音楽堂で2日間の日程で始まった。初日は小学校と中学校の両部門が行われ、中学校の部で郡山一が金賞に輝き、全国大会出場を決めた。全国大会は来年3月18~21日、同会場で開かれる。

 県合唱連盟などが主催する2~16人の少人数編成の合唱グループによるコンテスト。連盟に加盟している団体で中学校、高校、一般の各部門で最上位になった団体を全国大会に推薦する。12日は高校と一般の両部門が行われる。

 ◇小学校 ▽金賞=平三B、柴宮、平三A▽銀賞=薫、高坂、石川▽銅賞=小田倉、白河一、森合

 ◇中学校 ▽金賞=郡山一、郡山七、郡山二、安積、郡山六、二本松一、若松一▽銀賞=郡山五、船引B、富田、仁井田、本郷、泉崎、福島一▽銅賞=大槻、平一、草野A、須賀川二、信陵B、行健、若松四、信夫