「UFO情報発信に協力を」 福島飯野・UFO研、地域おこし隊員募集

 

 福島市は、同市飯野町で活動する地域おこし協力隊1人を募集している。活動内容は国際未確認飛行物体研究所(通称・UFO研究所)の管理運営などで、応募期間は来年1月31日まで。

 UFO研究所は飯野町のUFOふれあい館内に6月に開設された。「UFOの破片」を初公開した今月のイベントが話題を集めるなどUFOへの関心が高まっていることから、福島市全体の活性化につなげようと募集を始めた。

 地域おこし協力隊はUFO研究所の管理運営のほかに会員制交流サイト(SNS)を活用した情報発信、イベントの企画などを担う。募集年齢は20~39歳で、性別は問わない。生活拠点と住民票を福島市に移すことが条件。採用されると市の臨時職員として活動する。詳細は市のホームページで確認できる。問い合わせは市定住交流課(電話024・525・3739)へ。