Nコン東北出場枠を誤認 郡山七中、東北ブロックに出られず

 

 NHK福島放送局は17日、9月に開いたNHK全国学校音楽コンクール(Nコン)県コンクールの中学校の部で、東北ブロックコンクールへの出場枠を本来の4校ではなく3校と誤り、同一大会で4位に入った郡山七中が東北ブロックコンクールに出場できなかったと発表した。

 同放送局によると、主催した同放送局と県音楽教育研究会の間で、地区予選参加校総数の把握を誤ったことが原因。東北ブロックコンクールは、県コンクールの地区予選参加校総数が50校以上の場合、出場校が1校追加される特別規定があった。

 県コンクールは音声審査で行われたが、参加総数が76校だったため、本来の出場枠は3校から4校に増えるはずだった。

 10月15日に県内の参加校から問い合わせがあってミスに気付いた。同コンクールはすでに全国大会も終了している。同放送局は「生徒、保護者、学校関係者に深くお詫びする。二度と起こらないよう検証し、主催者間で対策を徹底する」とコメントした。