北塩原・裏磐梯スキー場営業を開始 ファミリーゲレンデ好評

 
スキーやスノーボードを楽しむ来場者

 北塩原村の裏磐梯スキー場は18日、今シーズンの営業を開始し、家族連れなど来場者がスキーやスノーボードを楽しんでいる。

 前日の冷え込みによる降雪などで積雪約40センチを確保し、一部滑走が可能となった。今後、積雪の状況を見てコースを拡大していく。

 コース幅200メートルのワイドな緩斜面のファミリーゲレンデがあり、幅広い世代に好評だ。ゲレンデデビュー前のスキー、スノーボードの練習に最適な室内練習場もある。

 問い合わせは同スキー場(電話0241・32・2177)へ。